新着情報

2018.04.02
講義情報
愛媛大学提供科目(名古屋大学開講)の日程を再調整しました.
2018.03.26
講義情報
静岡大学IoT組込みコースと一部科目の申込受け付けを開始しました.
2018.03.17
講義情報
名古屋大学車載組込みシステムコースと一部科目の申込受け付けを開始しました.
2018.02.09
イベント
enPiT-Proの合同シンポジウムが03月12日月曜日に早稲田大学で開催されます.

「enPiT-Pro Emb」では,充実した講義と演習で
車載組込みシステム/IoT組込みシステムの要を
体系立てて効率よく学び続けられます.

2つの領域

  • 車載組込み領域

    名古屋大学/広島大学

    組込みソフトウェア開発の基礎や,カーエレクトロニクス,モデルベース開発手法,セーフティ/ セキュリティやプロジェクト管理に至るまで,高信頼で高品質な車載ソフトウェア製品開発のために求められる知識や技術を幅広く,体系的かつ丁寧に扱います.

  • IoT組込み領域

    静岡大学/愛媛大学/南山大学

    生活に急速に浸透するIoT製品の設計開発に求められる実世界のデータのセンシング,通信,蓄積,利用に関わる設計,実装を基礎から丁寧に扱います.信頼性が高く,顧客満足度の高い製品開発を進める上で必要となる各種知識や技術を,体系立てて扱います.

3つの科目群

  • 基盤科目

    30科目以上

    基礎的な知識や技術を学ぶ

  • 先端科目

    15科目以上

    先端の知識や技術を学ぶ

  • 技術展開力科目

    2科目以上

    業務での実課題解決のための準備

社会人が通常業務と並行して学び続けられるよう
配慮されたプログラム

  • 科目の選択受講が可能

    合計120時間の科目を履修して履修証明書の取得を目指す「コース受講」と,希望の科目のみを選択して受講する「科目選択受講」のいずれかの方法で受講することが可能です.受講者の目指す目標や現時点のスキルレベルに応じて最適な形で受講していただけます.

  • 平日,平日夜,土日に開講

    平日昼間時間帯の開講に加えて,一部科目を平日夜間や土曜日にも開講.働きながら大学で学び続けやすい環境を作るため,時間割にも配慮して,学び続ける社会人を応援します.年度間を通して幅広い科目を受けることができます.
    ※開講時間はシラバスでご案内.

  • 遠隔受講も可能

    コースや地域に応じて,5つの大学から受講先を選べます(車載;名古屋大学・広島大学,IoT;静岡大学・愛媛大学・南山大学).また,多くの科目を大学間で配信.他大学の講義を5大学の中から希望する大学で遠隔受講できます.
    ※東京都内での開講も計画中.

  • 履修証明プログラム

    名古屋大学車載組込みシステムコースは,120時間以上受講すると履修証明書が発行される,名古屋大学大学院情報学研究科の履修証明プログラムです.標準履修年数1年間で,車載組込みの要を体系的に学ぶことができます.