ダイナミックマップ 2.0 の高信頼化に関する コンソーシアム (次期 DM2.0 コンソ)の参加組織を募集します。

 私たちは、内閣府SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)自動走行で検討されているよりも先のユースケースをターゲットに、次世代ダイナミックマップ技術(DM2.0)の先行研究を行っています。
 現行 DM2.0 コンソ(2016年10月~2020年3月終了予定)では、クラウド、エッジ、組込みにまたがる協調分散型の情報管理基盤として、ダイナミックマップのネットワークアーキテクチャの提案とプロトタイプシステムを開発してきました。
 次期 DM2.0 コンソでは、今までの研究成果の評価をシミュレーションに加えてフィールドでも行い、高信頼化を目指します。共同研究に参加頂ける企業と、オブザーバとして参加頂ける自治体または非営利組織を募集します。



キーワード:高精度道路地図、自動運転、ADAS、エッジ・コンピューティング、実証実験
研究期間 :2020年4月~2023年3月(3年間)

 2020年4月1日から参加される場合は、2020年2月29日までに申請して頂けるようにお願いいたします。
 申請書の様式については、ダイナミックマップ2.0コンソーシアム事務局(下記の連絡先)までお願い
いたします。

>>次期 DM2.0 コンソ参加のお誘い資料はこちら
>>申し込みFAQはこちら

連絡先
 ダイナミックマップ2.0コンソーシアム事務局 E-Mail:dm2-sec:::nces.i.nagoya-u.ac.jp(::: を @ に変えてください)