シラバス

enPiT-Pro Emb講義シラバス(名古屋大学)

科目区分
基盤   |   先端   |   技術展開力
科目名
ソフトウェア品質・信頼性評価技術(広島大学提供科目)
開講大学および会場
名古屋大学 IB電子情報館南棟285講義室
担当教員名
岡村寛之(広島大学)
開講日
2018年08月29日(水曜日)
時間帯
09:30から17:00(6時間.開場09:00,集合時間09時15分)
対象者
ソフトウェア開発管理の業務に従事されている方
受講者募集締切
車載組込みシステムコース申込時
受講料(1人1日)
「車載組込みシステムコース」の,コース受講料に含まれますので請求いたしません.
この科目は,名古屋大学「車載組込みシステムコース」履修者のみの受け付けとし,科目選択受講は受け付けません.科目選択受講をご希望の場合は,広島大学にお申込みください.
到達目標
  • ソフトウェア品質の概念について理解する
  • ソフトウェアテストの基礎を理解する
  • バグ管理手法ならびにソフトウェア信頼性評価手法を習得する
講義概要
高品質のソフトウェアを工学的に開発するため,ソフトウェアの品質やディペンダビリティの概念,さらに種々の検証技術とその実践方法について解説する.
履修条件あるいは関連科目
  • ソフトウェアシステムの開発経験があること
講義計画
  • ソフトウェア品質/ディペンダビリティ属性
  • ソフトウェアテスト
  • ソフトウェア信頼性評価
学習目的達成の確認方法(評価)
  • 全時間数を出席していること,出席時間が必要条件に満たない場合は受講認定しない
  • レポートにより評価する
テキスト
  • 特になし,資料を配布する
備考
-