受講方法

このページでは,enPiT-Pro Embの受講方法についてご案内します.

enPiT-Pro Embでは,体系的な学習をめざした「車載/IoTコース受講」と,科目を選択して受講する「科目選択受講」の二通りの受講方法があります.

【車載/IoTコース受講】

車載/IoTコースは,車載およびIoTを体系立てて学ぶコースです.

(1) 名古屋大学は,「車載組込みシステムコース」(略称:車載組込みコース)として,120時間から144時間をかけて,車載組込みシステム開発について体系的に学ぶことができる仕組みを用意しています.多様な車載技術に対応するために,複数の科目から選択して自分に適した内容を受講できます.
(2) 静岡大学は,128時間かけてIoT組込みシステム開発で求められる知識や技術を体系的に学ぶ「IoTシステムアーキテクト養成プログラム」を用意しています.

車載/IoTコース紹介・申込み」のページから,受講を希望するコースを選んでお申込みください.

【科目選択受講】

特定の科目を受講したい技術者には,科目単位で選択して受講できるよう,一部の科目を選択して受講できるように配慮しました.

科目紹介・申込み」のページから,受講を希望する科目を選んでお申込みください.