受講方法

このページでは,enPiT-Pro Embの2種類の受講方法についてご案内します.

enPiT-Pro Embでは,体系的な学習をめざした「コース受講」と,科目を選択して受講する「科目受講」の二通りの受講方法があります.

【コース受講】

車載およびIoTを体系立てて学びます.

(1) 「車載組込みシステムコース」は,120時間から144時間をかけて,車載組込みシステム技術を,広く体系的に学びます.
  募集期間は,2021年3月1日(月)から3月12日(金)です.
(2) 「車載組込みシステムスペシャリストコース」は,30時間をかけて,特定の車載組込みシステム技術を学びます.
  募集期間は,2021年3月1日(月)から3月12日(金)です.
(3) 「IoTシステムアーキテクト養成プログラム」は,128時間かけてIoT組込みシステム技術を,広く体系的に学びます.
(4) 「組込みシステム基礎コース」は,組込みシステムの基礎技術をe-Learningコンテンツを用いてオンデマンドで学びます.
  募集開始は,2021年5月以降の予定です.

コース受講」のページから,受講を希望するコースを選んでお申込みください.

【科目受講】

特定の組込み技術を,ピンポイントで学びます.

科目受講」のページから,受講を希望する科目を選んでお申込みください.
 募集期間は,2021年3月15日(月)からです.科目毎に順次お申込みを受け付けます.

  コース受講 科目受講
  車載組込みシステムコース 車載組込みシステム
スペシャリストコース
IoTシステムアーキテクト
養成プログラム
組込みシステム基礎コース 科目受講
分野 車載領域 車載領域 IoT領域 組込みシステム領域 車載,IoT領域
費用 40万円(税込) 10万円(税込) 18万円~
(税別,HEPT会員種別割引有)
1万円(税込) 2万円(税込)~
受講時間 120時間~144時間 30時間 128時間 30時間 6時間~
受講したい科目を,1科目単位で選択する
概要 車載組込みシステム技術を
「広く」,「深く」学ぶ
車載組込みシステム技術を
「狭く」,「深く」学ぶ
IoT組込みシステム技術を
「広く」,「深く」学ぶ
組込みシステム基礎技術を
「浅く」学ぶ
車載/IoT組込みシステム技術を
「ピンポイント」で「深く」学ぶ
受講方法 対面/オンライン(リアルタイム)
講師との対話や演習あり
対面/オンライン(リアルタイム)
講師との対話や演習あり
対面
講師との対話や演習あり
e-Learningコンテンツの視聴のみ 対面/オンライン(リアルタイム)
講師との対話や演習あり
履修証明 × × × ×

コロナ禍でも人材育成の動きを止めないために,各地域の感染状況などを踏まえて,一部科目をオンラインで開講しています.
オンライン講義の受講に必要な環境やFAQや実績などを「オンライン講義実践ガイド」としてまとめています.オンライン講義に不安がある方は,ぜひご覧ください.
オンライン講義は,対面講義と同じように講師に質問ができ,臨場感もあります.さらに,出張が不要で,大変受講しやすくなっており好評です.