NEP|名古屋大学組込みシステム人材育成プログラム

NCES人材育成プログラム(NEP)
組込みシステムの研究者と技術者を育成します

トップページ > 公開講座 > AUTOSAR講座のご紹介

AUTOSAR講座のご紹介

このページでは,NEPのAUTOSAR関連講座の特長をご紹介します.

NEPのAUTOSAR講座

NEPでは,AUTOSARについての3つの講座で体系的に学んでいただけるように講座をデザインしています.
いずれの講座も,NCESにて実施したAUTOSAR仕様に基づく車載ソフトウェアの産学連携共同研究開発プロジェクトの成果を反映して,実際に開発した体験から得た知見や技術を紹介する内容になっています.AUTOSARアーキテクチャについても,学ぶことができます.
AUTOSAR概論講座を受講された方々から頻繁に寄せられご質問をもとに,FAQ集もあります.併せてご覧の上,ぜひNEPでAUTOSAR講座をご受講ください.

AUTOSAR概論

autosararch

AUTOSARを意識した開発も,多くのソフトウェア開発と同様に,ツールを用いて開発することが一般的になっています.そのため,ツールの使い方を知ることは,実業務を進める上で求められるスキルであるといえます.ただし,現状AUTOSARに対応するツールは少数ではなく,これらすべてのツールの使い方を知ろうとすることは,生産的であるとはいえません.また,いざ設計の拠り所としてAUTOSARを捉えたとき,ツールの使い方だけでは優れた成果物は生み出しにくい現状があります.まずは,AUTOSARを「聞いたことがある」レベルから,概要を学んだレベルまで上げるために,AUTOSAR概論がおすすめです.
これからAUTOSARを導入しようとされている方,新たにAUTOSARに基づく開発の担当になられる方,AUTOSARとは何かについて興味のある方,ぜひ受講をご検討ください.AUTOSAR概論では,1日でAUTOSARの概要を学ぶとともに,NCESでの共同研究開発の知見も一部ご紹介します.

AUTOSAR OS仕様とTOPPERS/ATK2の使い方

AUTOSARの概要を理解した上で,NCESが国内複数企業と共同研究開発した,AUTOSAR仕様準拠の車載OSであるTOPPERS/ATK2の仕組みを題材に,AUTOSARについてより深く学ぶ講座です.AUTOSAR OS仕様とTOPPERS/ATK2の使い方では,AUTOSAR概論レベルの知識を前提として,リアルタイムOSの基礎や,AUTOSAR準拠の開発プロセスを振り返りながら,演習をしながら体験的にAUTOSAR準拠開発を学んでいただくことができます.なお,リアルタイムOSの理論や仕組みは,リアルタイム性保証技術リアルタイムOSの内部構造の各講座で体系的に学んで頂くことができます.

atk2kit

モデルカーを用いたAUTOSAR開発入門

AUTOSAR準拠の車載用OSの世界を学んだ上で,業務での車載ソフトウェア開発を模した環境で,AUTOSAR準拠のソフトウェア開発を体験いただく講座もあります.モデルカーを用いたAUTOSAR開発入門では,実車にみたてたモデルカーに,ボードを搭載して演習します.この演習の目的は,自動車の制御ソフトウェア開発を模して,制御,通信,ボディそれぞれの制御を体験して頂くことにあります.AUTOSAR概論や,AUTOSAR OS仕様とTOPPERS/ATK2の使い方で学んだ知識が前提とはなりますが,実際の開発に近い体験をすることで,基礎の確認から一部応用的なことまで,体験的に学んでいただけます.モデルカーを用いたAUTOSAR開発入門は,2日間の講座です.

レベルやニーズに合わせて,ぜひ受講をご検討ください.

ページのトップへ戻る