NEP|名古屋大学組込みシステム人材育成プログラムNEP|名古屋大学組込みシステム人材育成プログラム

ソフトウェア品質・信頼性評価技術(広島大学提供) [Zoom]

 満席のため申し込みを締め切りました.キャンセル待ちのお申込み方法は↓のボタンから

application

開講日 2022年08月27日(土曜日)  Zoom講義
開講時間 09時30分から17時00分 (09時00分開場,集合時刻09時15分)
受講申込期間 2022年08月08日(月曜日)24時まで
受講料 25,000円(税込)
enPiT-Pro Embの「名古屋大学車載組込みシステムコース」の履修者は,コース受講料に含まれますので科目単位では請求しません.
定員(先着順) 10名
会場・留意事項 ・テキストは,受講者に事前に送付します.
・勤務先や自宅などから,Webで受講してください.
・Webでの講義配信に,Zoomを使用します.
・必要な機材は,PC,ヘッドセット,通信環境です.カメラは任意です.
 詳しくは,こちらでご確認ください.
https://zoom.us/test でZoomの基本動作を確認できます.
・オンライン講義実践ガイドは,http://enpit-pro-emb.jpをご参照ください.
・質疑応答やグループワーク(発表含め)等は,Zoomで実施します.
・修了テストは,Webテストや,問題のWeb配信とE-mailでの提出などを検討中です.
・ネットワークトラブルにより受講ができなかった受講者には,後日に録画データを配信します.
・インターネット回線(モバイルルーター含む)は,通信容量制限や速度制限のない契約プランでご使用ください.制限を超えると画像が映らない,音声が途切れる等のトラブル発生の可能性があります.
講師 岡村寛之(広島大学)
講師は都合により変更する場合があります
講座概要 高品質のソフトウェアを工学的に開発するため,ソフトウェアの品質やディペンダビリティの概念,さらに種々の検証技術とその実践方法について解説する.

こちらのオンライン講義実践ガイドページから,過去の講座概要がご覧いただけます.

実習機材 特になし
到達目標
  • ソフトウェア品質の概念について理解する
  • ソフトウェアテストの基礎を理解する
  • バグ管理手法ならびにソフトウェア信頼性評価手法を習得する
対象者 ソフトウェア開発管理の業務に従事されている方
前提条件 ・ソフトウェアシステムの開発経験があること
講義計画
  • ソフトウェア品質/ディペンダビリティ属性
  • ソフトウェアテスト
  • ソフトウェア信頼性評価
評価方法 enPiT-Pro Embの「名古屋大学車載組込みシステムコース」履修者がこの科目を受講した場合の修了認定基準は,次のとおりです.
・レポートにより評価
・全時間数を出席していること
これまでに受講された方々の声
  • 品質に対する考え方を見直すきっかけになった。
  • 信頼性評価は,メトリクスをどう扱うか(成長モデルを利用など),継続できるかが重要であるということがよく分かった.
  • ソフトウェア品質について漠然としたものがあったが,理論立てて説明していただけたので整理して理解することができた.
  • 知らない内容もあり、有意義だった.テストケースの洗い出し方等、非常に参考になった.

  • こちらのオンライン講義実践ガイドページから,受講者の皆様からenPiT-Pro Embの講義について語っていただいた,受講者の声(インタビュー形式)がご覧いただけます.
備考
  • お申込みや開講に関わる諸条件は,公開講座開講規約のページをご覧ください.特にそのページからリンクしている遠隔開講の規約についてもご覧下さい.
ページのトップへ戻る